湖畔の家 | Lakeside house

所在地:
用途:
​工事種別:

延床面積:
​施主:
設計・監理:

北海道
住宅
​増築リノベーション

増築前45.25㎡→増築後120.10 ㎡
個人​
ヤマシタ建築計画

外観 | Exterior

1階内観 | 1F interior

2階内観 | 2F interior

湖のほとりに建つ小さな平屋住宅の増築改修計画です。

敷地から道路一本を挟んだ目の前には湖が広がっており、絶景と向き合うよ うに建つ住宅です。

家主は5年程前にこの家を譲り受け、この地に移住し、自ら手を加えながら生活を営んでいました。

内装のみならず、外壁や屋根の補修や塗装も行なっていました。

こうした家との親密な関わりは小さな平屋であるからこそ起こり得たものです。

しかし、生活を重ねる中での狭隘化により今回の増築を行うこととなりました。

住宅に関するあらゆる事柄が高度に専門化した現代において、

この場所で育まれてきた家と家主との親密な関係は貴重で大きな価値を持つものです。

増築後にあってもこのような関係を絶やさないことを主題として計画を開始しました。

また、増築にあわせ、老朽化していた設備の更新、構造補強や断熱性能向上等、

現在求められる普遍的な価値の獲得も目指すこととしました。